明るい夢を持ち、明るい未来を描き、

ポジティブな考え方をして

明るくなる身体の動きをする

ことが一時的に必要な時もあるでしょう。


ですが、

嫌われるのではないか

お金がなくなるのではないか

やってもどうせ失敗するなど、

不安・葛藤・問題・悩み

これらの気持ちに蓋をして

明るいこと、ポジティブになることをしていると

闇も大きくなって強制修了(病気や負債など)が起きる可能性があります。


ネガティブな気持ちや状況も

見方を変えればポジティブになります。

ですが、見る角度だけをポジティブにしても

蓋をしているのと同じことになるので

強制修了が起こる可能性があります。



ではどうすればよいのか。



PQS(フィジカルクエスティングシステム)で確認できる

のですが

人が一番軸がぶれないのは、

闇と光の部分を両方持った時

です。



不安・葛藤・問題・悩みはあっていいです。

嫌なことも楽しいことも

全ての感情を味わうためにこの世に生まれた

のですから。



そして、感情を味わいきると

自然とくさいもの(不)じゃなくなることもありますし

もう味わいたくない!じゃあどうする!?

となった時に、

とても素敵な解決策が出てきたり

すごい勇気が沸いてきたり

志に繋がったり、

仕事が発展したりするのです。



そして、ひとつのことがすっごく楽になって人生変わった感じがしても

また、不安や葛藤や問題が出てきます


「空(くう)」の状態になっても

問題は出てきます

それを味わい、解決することを楽しむために

人としてこの世に生まれてきたのですから

 

レノンリーのプロフィールはこちらからご確認いただけます

 

「武学オンライン講座」のご案内

誰もが自分の可能性に氣づき、持てる力を存分に発揮し、多くの人や社会に貢献する事ができる「徳育」をどこでも受けられる「武学オンライン講座」を作りました。
15日間無料で「武学オンライン講座」を体験できます。

「武学オンライン講座」の詳細はこちらから