「志命」を出す その11

ジョーイ編 その2

レノンリー「ちょっと休憩を取ろうか。

ジョーイは少し俺と話をしよう。」

そして10分間の休憩になりました。

リッツ「(一体どうしたんだろう・・・?)」

 

レノンリーとジョーイは何か真剣な話をしているようです。

レノンリー先生に最初に送ったメール・・・・?

そういや・・・・・自分の人生で、

「誰にも言えない、誰にも知られたくない、絶対に隠したい自分の秘密」

 

とかいうのを書いてくださいって言うリクエストがあったっけ・・・・?

確か、本当の事を包み隠さず書いた方が、自分の求めているモノを手に入れる事が出来る。

ってな内容だったような気がするけど・・・・・。

余りよく覚えていませんでした。

 

確か、リッツは母親との確執を書いた気がします。

ジョーイは一体何を書いたんでしょうか?

レノンリー先生と話をしなければならない内容を書いたんでしょうか・・・?

そんな事を思いつつ、ジョーイの発表の時間になりました。

 

レノンリー「実はさっき、ジョーイからの質問に答えてた。

「陽転」についてや。

一番初めに皆に課題を出す前に、所信表明と一緒に、

自分の「誰にも言えない秘密」「誰にも知られたくない事」

「絶対に隠し通したいこと」を任意で書いて欲しいってメールをした。

 

真実を書いてもいいし、そうじゃなくてもいい。

だけど、「闇」はかくして蓋をするよりも、

明るみに出して光を当てる事によって、その形が明確になり、

「問題」になる。

 

そこに対してどれだけの覚悟を持って取り組むのかを知りたかったから、

皆にあのリクエストをした。

ジョーイ安西が俺に送ってきた内容は、

カナリ衝撃的なものだったし、人前で話せることではない。

 

だから、それを今ここで発表する方が良いのか・・・・?

それの相談を受けていた。

リッツ「・・・・・? 発表したくないのであれば、しなければいいのでは・・・・?」

レノンリー「リッツ・・・・、誰もがお前みたいにフルオープンじゃないねん・・・・。

 

何も考えず包み隠さず、何でも人前で言えるような図太い神経を持ってないで・・・。」

リッツ以外「ウン。 ウン。」

 

The following two tabs change content below.
リッツ(安西律子)

リッツ(安西律子)

「武学」を学んではや10年以上・・・・・。 その間に仕事を辞め、結婚をし、 現在は子育て真っ最中です。 私自身が観た視点で、「武学」や、それに関連することなどを、 面白おかしくわかりやすく、お伝えできたらと思っております。 よろしくお願いいたします。
リッツ(安西律子)

最新記事 by リッツ(安西律子) (全て見る)