「志命」を出す その21

「天命」とは、自身が創造主としての言葉であり、宇宙からの俯瞰、

全ての起源、自身が認識する上での最も高い抽象度から視点を、

言語化したものです。

 

「志命」は、人類や生命のリーダーとして。

地球のリーダーとして、指導者として、

どのような世界や社会を実現したいのか。

そこに対しての情熱を文字化したものです。

 

「天命」は何処か人ではない、超常の存在としての言葉を、

人が理解できるようにした感じですが、

「志命」は「天命」に比べると、身近に感じやすいと思いました。

しかしそれでも生命や人類のリーダーなので、

 

やはり実感が伴っていないのも事実なんです。

ただ、脳みそが飽和状態だった、今の私達はそんな事を考える事すらできません。

まさしくファストチェス。

直観のみでペンを走らせている感じでした。

 

レノンリー「10分経ちました!

皆書けましたか?」

全員「書けました。」

レノンリー「では、一人一人発表していってください!」

 

今となっては自分以外の人がどのような発表をしたのか、

リッツは覚えていませんが、

皆が楽しく笑ってすごせる社会を創りたい。

そのような「志命」を書いたような記憶があります。

 

リッツは「天命」がコロコロ変わったのですが、

「志命」は今でも変わっていません。

それぞれの熱い思いを載せた「志命」を、それぞれが発表をしました。

このプログラムは、今の志体術や魔法会議、SSMに非常にリンクしています。

 

今では本当にスタイリッシュになって、「志」を出すことは一日で行えるし、

時間もだんだん短くなっています。

しかし、当時はこんな泥臭い事をしていたんですね~~~(笑)。

 

レノンリー公式サイト 無料開門版

The following two tabs change content below.
リッツ(安西律子)

リッツ(安西律子)

「武学」を学んではや10年以上・・・・・。 その間に仕事を辞め、結婚をし、 現在は子育て真っ最中です。 私自身が観た視点で、「武学」や、それに関連することなどを、 面白おかしくわかりやすく、お伝えできたらと思っております。 よろしくお願いいたします。
リッツ(安西律子)

最新記事 by リッツ(安西律子) (全て見る)