「志命」を出す その16

ジョーイ編 その7

リッツ「(モノを、盗む・・・・・・?)」

ジョーイ安西「初めは、駄菓子のようなものだったと思います。

子供ながらに親が弟の治療費に多くのお金を使っていたことが分かってしました。

それでも駄菓子程度のモノならば、親に言えばお金をくれたと思いますが、

 

とにかくその時の私は、親に迷惑をかけてはいけない!!

それだけを念頭にしていましたので、

全くお金をせびらなかったのです。

お小遣いは貰ってはいたのですが、直ぐになくなってしまいます。

 

そして足りなくなれば、私はお菓子を盗むようになっていたのです。

別に今考えるととてつもなく食べないわけではなく、

友達が駄菓子屋に行って買っているのを見て、

私も買っているふりをしなければ、両親がバカにされてしまうのではないか・・・?

 

そう思ったので、お菓子を買っているふりをしたのです。

そんな事が始まりでした。

本当に子供ながらに必死で家族を守りたかったのですが、

少し方向性が違っていたんだなぁと今は思います(笑)。

 

弟の病は改善されませんでした。

強力な薬を飲まされ、その副作用で様々な事が起こります。

暴れたりすることもしょっちゅうあり、

かといって急に大人しくなって謝りながら泣き出したり・・・。

 

私は徐々に薬に疑問を持ち始めました。

何故なら弟の病は回復するどころか、薬の副作用のせいで、

更に大変になるからです。

何度も両親に薬を止めてみる提案をしました。

 

しかし、その度に両親とぶつかり、私の意見は聞いてもらえないんだ・・・・。

とそう思うようになったのです。

私が必死で頑張ってきたことは、何もかも無駄なのだろうか・・・?

自分の無力感に打ちひしがれ、その強烈なストレスによって、

 

私はモノを盗むことを止められなくなっていったのでした。」

The following two tabs change content below.
リッツ(安西律子)

リッツ(安西律子)

「武学」を学んではや10年以上・・・・・。 その間に仕事を辞め、結婚をし、 現在は子育て真っ最中です。 私自身が観た視点で、「武学」や、それに関連することなどを、 面白おかしくわかりやすく、お伝えできたらと思っております。 よろしくお願いいたします。
リッツ(安西律子)

最新記事 by リッツ(安西律子) (全て見る)