禮にはじまり、禮におわる

と言いますが、

「禮」(礼)とは何でしょうか?

できるだけ簡単に書いてみますと・・・

・あなたは、奇跡のような確率で、この世に存在している

のであり、

あなたの先祖が誰一人欠けても、
あなたは存在しません。

また、

・人はひとりで生きられなく、自然などの環境が整っていないと生存できません
・人はひとりで生きられなく、他者の存在があって成り立ちます

先人たちは、
全ての「生きとし生けるもの」を
神の「分け靈」・・・「八百万の神」として
「敬意を払って」きました。

今ここに生きていることが素晴らしい奇跡

であり、

なぜ今なのか?

ということにも理由があると感じます。

あなた自身を含め、
「みんな」に敬意を払う

こうした想いが表面化しているのが

禮なのではないでしょうか?

 

レノンリーのプロフィールはこちらからご確認いただけます

 

「武学オンライン講座」のご案内

誰もが自分の可能性に氣づき、持てる力を存分に発揮し、多くの人や社会に貢献する事ができる「徳育」をどこでも受けられる「武学オンライン講座」を作りました。
「武学オンライン講座」を無料で体験できる「開門版」にご参加いただけます。

「武学オンライン講座」の詳細はこちらから