レノンリー先生の公開講座が関西で行われました!

「般若心経と体術」

という表題です!

・・・・・・・・?

えっと、体術と般若心経って・・・・・・、

どうやって結びつくの??

が、正直なところですよね。

今日のファシリテーターは坂倉氏です。

 

ところがどっこい!

ここからが本領発揮。

レノンリーの凄いところです。

トンでもスーパー公開講座です。

オンライン映像でしかレノンリーを知らない方が多い中で、

物凄い情報量です。

般若心経が示していることは、人の本来あるべき姿。

そしてエネルギーの在り方。

それを身体を使って現すとどうなるのかの検証。

安西理事長を使って行われました。

レノンリー「般若心経を体術で現すならば、

見えないエネルギーのコントロールは当然のはずですよね。」

安西氏に触れる前に、安西氏が崩れ落ちてしまいました。

・・・・・・・出来るか~~~~!!←リッツの心の声

キリスト教、仏教、ヒンドゥー教、ゾロアスター教・・・・etc。

様々な宗教を調べあげ、本人も般若心経の神髄をするためにインドに渡り、

般若心経の真の意味に気が付いたレノンリー。

少しここで内容をお話したいのですが、余りにも情報が多くて無理でした(笑)。

しかし、ポイントとしてレノンリーが伝えているのは、

「思考」ではなく「肉体」を使う事。

それを検証するためのワークを行いました。

レノンリー「武術の稽古は、出来ない事を出来るようにするためじゃありません。

出来る事を更に精度を上げるために行うんです。

私達は全ての事を知っているし、全てを創ったことを知っています。

志を出してそれを練りこむ。 そのために仲間たちと稽古をすることが大切なんです。」

般若心経の唱えていることは、

般若心経を読むことではなく、行(行動を)を深く行う事が重要だと伝えています。

その行動は、観自在(全てのものに自分と神を観る)菩薩(神になる人は)、

行深(深い行動が大切だと)般若波羅蜜多時(大いなる叡智は伝えている)。

という書き出しで始まっているのです。

ものすご~~~く端折って伝えています(笑)。

この1行目だけで、本日の講義が終わってしまう程の内容量です(滝汗)。

相変わらずのレノンリー節炸裂中です。

しかし、参加者の皆さんは、

少しでもリー先生から何かを頂いて帰ろうと思ってらっしゃるので、

非常に熱心です。

とても良い空間の、素晴らしい講座でした。

 

コーヒーブレイクタイム

安西理事長の息子、ヒロム君は、

レノンリー先生と遊べて楽しかったようです。

The following two tabs change content below.
リッツ(安西律子)

リッツ(安西律子)

「武学」を学んではや10年以上・・・・・。 その間に仕事を辞め、結婚をし、 現在は子育て真っ最中です。 私自身が観た視点で、「武学」や、それに関連することなどを、 面白おかしくわかりやすく、お伝えできたらと思っております。 よろしくお願いいたします。
リッツ(安西律子)

最新記事 by リッツ(安西律子) (全て見る)