自分とはをインフィニティ・クエスティング!

レノンリー「考えない! 感じたことを即座に答える!

ファスト・チェスや!」

ジョーイ安西「自分とは・・・? 分からない!」

 

リッツ「自分とは・・・・、人間である。」

O皮氏「自分とは、唯一の存在!」

Sの木氏「自分とは・・・・、ここにいる・・・・!」

 

こんな感じで、10巡位した後、

レノンリー「良い感じに頭使ってるね~~~~♬

さて、色々出て来たけれども、結構良いのが出てきたから、

それを取り上げてみよう。」

 

脳みそが疲弊するとは、まさにこのことでした(笑)。

レノンリー「まずは、分からない。

このテーマが面白いから、これにしよう。

これは誰が言った言葉?」

 

ジョーイ安西「俺です。

自分が分からなくて、自分が分かりたくて言いました。」

レノンリー「なるほど。

 

では、この中に、自分の事が明確に話せる人いますか?

たとえば自分はこのような人間で、

こんな理由を持って生まれて、こんなことをして死のうと思ってます。

趣味は何で特技は何で・・・・・。

 

言える人~~~~~~~!!」

無論誰もいません。

んじゃとりあえず、一人一人前に出て、軽く自己紹介する感じで発表しようか。」

相違や自己紹介すらまだだった!

 

それぞれが発表した後、

レノンリー「さて、これで自分とは何か。

見えましたか?」

ジョーイ安西「いえ、全く見えません。」

 

レノンリー「自己紹介だけでは自分とは何かは見えない。

このような特性を持った人間であると、他人に伝えることは出来るけど、

私はこうです!

という確固たるものが無い。

 

では次、自分とは人間である。

これはリッツが言ってたな。

分かりやすいからこれをインフィニティ・クエスティングしよう。

 

ではこれも一人一人高速で回しながら、

頭に思った事を即座に言葉にしよう。

これは明確化の訓練でもありますので。

スタート!!」

The following two tabs change content below.
リッツ(安西律子)

リッツ(安西律子)

「武学」を学んではや10年以上・・・・・。 その間に仕事を辞め、結婚をし、 現在は子育て真っ最中です。 私自身が観た視点で、「武学」や、それに関連することなどを、 面白おかしくわかりやすく、お伝えできたらと思っております。 よろしくお願いいたします。
リッツ(安西律子)

最新記事 by リッツ(安西律子) (全て見る)