レノンリーと出会う

一生忘れることのできない出会でした。

が・・・・・!

ブッチャケ言います。

リッツ「ヒドイです!!」

 

レノンリーは人の名前が覚えるのが苦手だ。

とか言っていたんですが、

まぁ、簡単に言うと興味のない人間の名前は憶えない。

ということです(笑)。

 

レノンリー「え~~~~と、浜口さん?」

リッツ「濵田(はまだ)です。」

レノンリー「ああ、そうそう、山田さんやったね。」←ワザとかいな?

リッツ「・・・・・だから、濵田です!!」

 

2か月ほど名前をちゃんと言われたことがありませんでした(笑)。

最終・・・・・。

レノンリー「あ~~~、えっと、そうそう、自分自分。

名前、何やったっけ?」

リッツ「・・・・・💢」

 

というような始末でした(笑)。

後々聞くとこのように語っておりました。

レノンリー「直ぐに辞める思たから、名前お覚えんでイイわって思っててん。

んで、何か変な奴やな~~~って思ってたし。 (⌒∇⌒)ニコ」

リッツ「(ニコッぢゃね~~~よ💢!! 全然かぶってない名前言ってたやん!!)」

 

と思いつつも、2か月程まじめに来ているのを見て、

初めてレノンリーの方から話しかけてくれました。

この時レノンリーにかけられた言葉が、

私を「武学」へと導く一番初めの言葉だったのです。

The following two tabs change content below.
リッツ(安西律子)

リッツ(安西律子)

「武学」を学んではや10年以上・・・・・。 その間に仕事を辞め、結婚をし、 現在は子育て真っ最中です。 私自身が観た視点で、「武学」や、それに関連することなどを、 面白おかしくわかりやすく、お伝えできたらと思っております。 よろしくお願いいたします。
リッツ(安西律子)

最新記事 by リッツ(安西律子) (全て見る)