「武学」とリッツ その190

レノンリー「そうすると、

自分の思考や行動が整理されて、

目的に向かって動くことに、ストッパーがかかりにくくなる。

 

自分の思考や行動が整理できるって事は、

他の人に対しても思考や行動を整理する事が出来るねん。

凄く自分と人との関係を、客観的に見る事が出来る。

そうなると、無駄な言動や動きが徐々に少なくなってくる。」

 

リッツ「頭が良くなるって言うのは、そういう意味だったですね。」

レノンリー「しかも、これはあくまでも思考の話やから、

「武学」の場合は肉体で認識できる、体感ワークが付いてくる。

 

『ね? だってアナタの身体は、こっちの方が良いって言ってるでしょ?』

それを俺達が言うんじゃなくて、体感した人が気づいてしまう。

SGMAを駆使して、「武学」をちゃんと学んで行けば、

頭もよくなるし、性格もよくなる。」

 

リッツ「性格も?」

レノンリー「それはリッツが一番体感してるし、

自分の変化に気が付いてるやろ?」

リッツ「そうですね・・・・・。」

 

レノンリー「数年前は他人まともに話が出来んかったのに、

今じゃちょっと変なフツーの人やん。」

リッツ「ちょっと変なフツーの人って、

それって変な人じゃないですか。」

The following two tabs change content below.

リッツ(安西律子)

「武学」を学んではや10年以上・・・・・。 その間に仕事を辞め、結婚をし、 現在は子育て真っ最中です。 私自身が観た視点で、「武学」や、それに関連することなどを、 面白おかしくわかりやすく、お伝えできたらと思っております。 よろしくお願いいたします。