いつも公式サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

レノンリー公式サイト運営事務局です。

今回は、前回に引き続き、

「SSM」(Samurai Self Management)

についてお伝えします。

「SSM」(Samurai Self Management)~その1~はこちら

「SSM」(Samurai Self Management)~その2~はこちら

「SSM」(Samurai Self Management)~その3~はこちら


SSMで最も大切にしていること

SSMでは、

志を引き出し

志からの目標設定を行う

プロセスを行います。


一番大切なことは何か?

それは

目標達成のための「行動」

で、

行動だけが世界を変える

とレノンリーも伝えています。


行動を習慣化することが必要で、

そのために、

最初は

1日5秒の禮

を行うことで、

習慣化形成のための習慣化稽古

を行います。


目標は、設定して終わりではなく

設定が始まり

です。

目標をチェックし、

メンテナンス(検証・改善)

することが大切なこととなります。


以って

吉田松陰の言葉に

志を立てて以て万事の源と為す

とあります。

所有を意味する「持って」とは書いてません。

私たちは、「以って」を

手段を示す「使って」

と考えています。

全ては「立志」から始まる。
生きる目的を定めたならば、
実行して目的に近づいていくことが大切である。

このような意味に捉えています。

また、

神社で奏上されます「禊祓詞(みそぎはらえのことば)」。

高天の原に神留ります
神魯岐 神魯美の
命以ちて

「命以ちて」

と書かれています。

「以って」=「Do(行動)」

行動することで

失敗するかもしれませんが、

その時点で行動しなくなると

失敗として固定化

するのだと思います。


武学オンライン講座では、

フェースブックを使ってサポートを行っています。

疑問点や今感じていることなどを共有することで、

一緒に成長する場

を創っていきます。

 

レノンリーのプロフィールはこちらからご確認いただけます

「武学オンライン講座」のご案内

誰もが自分の可能性に氣づき、持てる力を存分に発揮し、多くの人や社会に貢献する事ができる「徳育」をどこでも受けられる「武学オンライン講座」を作りました。
「武学オンライン講座」を無料で体験できる「開門版」にご参加いただけます。

「武学オンライン講座」の詳細はこちらから