神はある その2

ジョーイ安西「・・・・・・神は、本当にいるんですか・・・・?」

レノンリー「いるんじゃない。 ある。」

Sノ木氏「・・・・・・・・へ?」

 

レノンリー「こうとしか表現しようが無い

いるんじゃない。

あるねん。」

 

リッツ「あるってことは、どこに・・・・?」

レノンリー「全てに。」

リッツ「それって八百万の神じゃん・・・・・。」

レノンリー「そう。 まさしくそれ。」

 

徐々に不安になってきたリッツ達でした。

リー先生、日本神話の話をしだした・・・・・・。

ジョーイ安西「全てに神が宿るって事ですか?」

 

レノンリー「大きく言えばそう。

でも、それじゃとらえられないやろ?

さっき全員の中から神の言葉が出たやん?

 

ってことは、神は何処にいるの?」

ジョーイ安西「・・・・・・まさか・・・・・、

自分の中ですか?」

 

レノンリー「正解。」

リッツ「・・・・・・信じれない・・・・。」

レノンリー「厳密にいえば、俺達そのものが神やねん。」

リッツ「え? じゃあ、みんな神?」

 

レノンリー「そう。」

O皮氏「まるでモン〇ターエンジンじゃないですか。」

レノンリー「そうそう。 あれあれ。 みんな神。」

 

Sノ木氏「いやいやいやいや、だって僕は神じゃないですよ?」

レノンリー「でも神の言葉が出たやん。

あの言葉は各々違ったやろ?

 

あの言葉はSノ木氏しか出されへんやん。

ジョーイがあの言葉出る?」

 

ジョーイ安西「出ません。」

レノンリー「逆にジョーイの言葉はSノ木氏からは出ないやろ?」

リッツ「え・・・・・? 待って!

って、事は、この地球上に神は何人いるの?」

 

レノンリー「まー、今のところ70億人は確実にいるねぇ。」

リッツ「人の数だけ神がいるの・・・・・?」

レノンリー「そうだよ。」

The following two tabs change content below.
リッツ(安西律子)

リッツ(安西律子)

「武学」を学んではや10年以上・・・・・。 その間に仕事を辞め、結婚をし、 現在は子育て真っ最中です。 私自身が観た視点で、「武学」や、それに関連することなどを、 面白おかしくわかりやすく、お伝えできたらと思っております。 よろしくお願いいたします。
リッツ(安西律子)

最新記事 by リッツ(安西律子) (全て見る)