既存のコミュニティー その1

レノンリー「皆で考える課題は、リーダー、指導者とは?

だったけど、

これは、ジョーイが担当した社会・会社・学校にも非常に密接に関係がある。

ジョーイは何か調べてきた?」

 

ジョーイ安西「いや、時間が無くて今回もなんかいい文章が載ってるサイトを張り付けて来たんですけど、

皆で考える方がよっぽどすごいものが出てきたので、

僕もこのまま皆でやって行けたらと思います!」

 

レノンリー「了解!!

今までの事を踏まえて「社会・会社・学校」考えていこう。

今までの話で分かる通り、これらも一つのコミュニティーであるけれども、

国、もしくは社会が必要だと思って作ったコミュニティーや。」

 

O皮氏「知識や社会性を養うために、

教育する事を目的として集められたコミュニティーは学校。

社会は村社会とか、言うように住むために生活する為に、

設けられたコミュニティー。」

 

レノンリー「家族はもっとも自分に近しくて最小単位のコミュニティーになるな。

んじゃ、会社は?

何をするために集められたコミュニティー?」

 

Sの木「え? 自分の専門的な能力を発揮する場・・・・?」

レノンリー「専門的な能力なら、会社でなくても発揮できるで。

会社って何のために在ると思う?」

リッツ「働くところ・・・・・・?」

 

レノンリー「何の為に働くの?

何をするために、みんな集まって働いてると思う?」

ジョーイ安西「・・・・・・お金を儲ける為?」

レノンリー「そう。」

 

O皮氏「うわ・・・・! そう聞くとヤだな。」

レノンリー「特に資本主義の会社は、金もうけをするために会社を運営している。

その金を儲けるための労働力として、

俺達を雇っていて、俺達はその労働を対価としてお金をもらっている。

 

そしてそのお金は、社会で通貨として使われることで、

社会は機能し、そのお金を儲けるために必要な知識を得るところが学校ってことになるよね~~~。」

The following two tabs change content below.
リッツ(安西律子)

リッツ(安西律子)

「武学」を学んではや10年以上・・・・・。 その間に仕事を辞め、結婚をし、 現在は子育て真っ最中です。 私自身が観た視点で、「武学」や、それに関連することなどを、 面白おかしくわかりやすく、お伝えできたらと思っております。 よろしくお願いいたします。
リッツ(安西律子)

最新記事 by リッツ(安西律子) (全て見る)