前回、

「大切な3つのこと」についてお伝えしました。

■大切な3つのことはこちら■


1.志=生きる目的

2.禮=想いを形にしたもの

3.行動=想いを達成するもの

です。


「大切な3つのこと」

のために必要な

「5つの仕組み」

があります。


(1)「志」を引き出す仕組み

元々誰もが内側に持つ

崇高な想いである「志」を引き出します。

「質問」により引き出すのであり、

他の誰かではない、ありのままのあなた自身を引き出す仕組みです。


(2)「志」を共有する仕組み

私たちは、コミュニケーションで言語を使います。

周囲の方と「志」を共有する~伝える・伝わる~ための仕組みです。

一般的には

「プレゼンテーション」

と呼ばれるものですが、

武学のプレゼンテーションがあります。

エレベーターピッチ

としても使えるように、

エッセンス化して伝えます。


(3)「志」を刻む・昇華する仕組み

「志」は1回引き出して終わりではありません。

感じ続けることが大切で、

あなたの成長に伴い、

表現が変化していきます。

声に出してリマインドする、

五感を使って感じる、

このような仕組みが必要です。


(4)「志」を目標化する仕組み

「志」は「目的」であり、

一生をかけて追求し続けるもの

とも言えます。

また、

あなたの有限な人生の中では

達成できないかもしれない大きな想いであり、

しばしば

「自分にできるのだろうか?」といった

「畏怖」を感じたりします。

「目的」を「達成可能な目標」までチャンクダウン(細分化)する

「目的」をベイビーステップまで落とし込む

このような仕組みが必要です。


(5)「目標」を行動化する仕組み

「目標」は「達成するもの」

です。

目標を達成するには

行動

が必要であり、

目標自体には何のエネルギーもありません。

行動し続けること

とも言え、

習慣化する仕組みです。


以上の「5つの仕組み」を使うことで

志を「持って」

志を「以って」

に変化していき、

「志」の状態に近づいていく

こととなります。

こうしたプロセスを経て

結果的に

自分軸=自信

を感じることができるようになると思います。


武学オンライン講座では、

3つの大切なこと

5つの仕組み

をお伝えしています。

36か月間の長い期間を使い、

行動し続ける自分自身

を醸成していきます。

 

レノンリーのプロフィールはこちらからご確認いただけます

 

「武学オンライン講座」のご案内

誰もが自分の可能性に氣づき、持てる力を存分に発揮し、多くの人や社会に貢献する事ができる「徳育」をどこでも受けられる「武学オンライン講座」を作りました。
「武学オンライン講座」を無料で体験できる「開門版」にご参加いただけます。

「武学オンライン講座」の詳細はこちらから