※イメージはインターネット等で公開している物を撮影して使用しています

ミステリーは小説の方が基本的には好きです。

文字の創造力は映像を凌駕します。

しかし、映像で観る方が、その時の臨場感や背景がより明確に浮かび、

物語に共感して入りやすくなるのも確かです。

 

リッツはどうやら感情オタクのようで、

様々な人の感情に引き付けられてしまいます。

漫画や本を異常に読むのも、これが原因なんでしょうね。

「何故この感情に至ったんだろう?」

 

その理由が分かったときに、感動を覚えるからだと思います。

殺人に至った犯人の感情。

なぜこのトリックを使ったのか・・・・・。

その足跡を追い、読み解いていく刑事や探偵。

 

複雑怪奇で奇妙奇天烈な人間関係が織り交ざり、

一枚の布を作っていきます。

その布のベールに巧妙に隠された真実が、明るみに出た時・・・・

 

在るのは、おそらくもっとも原始的でシンプルな感情

「愛」。

とても深く、重く、歪んでしまっている、

けれども純粋な「愛」が、そこには確実にあるのです。

20231227 リッツ

The following two tabs change content below.

リッツ(安西律子)

「武学」を学んではや10年以上・・・・・。 その間に仕事を辞め、結婚をし、 現在は子育て真っ最中です。 私自身が観た視点で、「武学」や、それに関連することなどを、 面白おかしくわかりやすく、お伝えできたらと思っております。 よろしくお願いいたします。