※イメージはインターネット等で公開している物を撮影して使用しています

さて、次は「ナイブスアウト」です。

非常に小気味良い映画ですよ。

王道でありながら、現在の情勢も取り入れているところがニクイですね。

 

まずは「ナイブスアウト 名探偵と刃の館の秘密」。

ミステリーの王道、大富豪邸で殺人事件。

中々意欲的な作品です。

少し内容を見ていきましょう。

 

大富豪であり世界的なミステリー作家でもある、

ハーラン・スロンビー氏の館で、

同氏が85歳の誕生日の次の日の朝に、死体で見つかります。

殺人なのか自殺なのか?

※イメージはインターネット等で公開している物を撮影して使用しています

その夜、館に居たのは、誕生日を祝いに来た彼の血縁者達。

死んだ長男の嫁と、その娘。

長女夫婦と、その息子。

次男夫婦と、その息子。

 

ハーランの母親(年齢不詳)。

ハーランの専属医の女性と家政婦。

彼の家族は彼のお金を当てにしながら生きていました。

晩年、ハーランが心を許せたのは、自分の専属医のマルタだけでした。

 

マルタは嘘を付けない、ちょっと変わった体質をしていたのです。

莫大な遺産の分配が家族の前で公表されました。

全ての財産は、マルタに相続させる。

 

騒然となるハーランの血族達。

ボーゼンとなるマルタ。

いや~~、テンション上がるわ~~~!

20240105 リッツ

The following two tabs change content below.

リッツ(安西律子)

「武学」を学んではや10年以上・・・・・。 その間に仕事を辞め、結婚をし、 現在は子育て真っ最中です。 私自身が観た視点で、「武学」や、それに関連することなどを、 面白おかしくわかりやすく、お伝えできたらと思っております。 よろしくお願いいたします。