「武学」とリッツ200

何のために繋がるのかは、「志」の明確さが必要です。

ですから「志」は方向であり、縦の軸なのです。

 

全てと繋がる事と、繋がる意味。

そして「繋がる対象」が、「相手の存在」もしくは「コミュニケーション」です。

 

私達は一人では何もできません。

しかし、私達は全てのモノと繋がる事が出来るのです。

「禮法」はそれをシステム化し、見える化したものなのです。

 

これは本当に凄い事です!

今までこの域に達する事が出来たのは、いわゆる聖人と呼ばれるような人たちだと思うからです。

 

「禮」は「感謝」の体現。

それを肉体を使って何度も再現する事が出来る。

「お辞儀」にはその力が凝縮された意味があったのです。

口伝としてでしか残っていなかったものを、

 

レノンリーが見つけ出し、誰でもできるように体系化したのです。

これがワンネスの状態です。

 

 

ただ、ワンネスならば、私達は素粒子と同じです。

そこに方向性と意思を持たすことによって、

この世界で初めて「何らかの形」で現実化するのです。

 

 

ですから、

「夢と志の違い」

「目的目標の違い」

「抽象度ととは」

 

という、自身の認識を深める事で、さらに禊ぎを促進する必要があるのです。

 

SSM&CMA

11月7~8日 SSM&CMA2デイ 長野県諏訪市 満員御礼 講師:山本博之先生

11月12日 10:00~ 安西先生SSM講座@仙台 講師:安西裕也先生

11月13日 10:00~ 安西先生CMA講座@仙台 講師:安西裕也先生

2月13~14日 SSM&CMA2デイ 長野県諏訪市 満員御礼 講師:安西裕也先生&山本博之先生

3月21~22日 SSM&CMA2デイ 栃木県宇都宮市 満員御礼

7月18~19日 SSM&CMA2デイ 長野県諏訪市

The following two tabs change content below.

リッツ(安西律子)

「武学」を学んではや10年以上・・・・・。 その間に仕事を辞め、結婚をし、 現在は子育て真っ最中です。 私自身が観た視点で、「武学」や、それに関連することなどを、 面白おかしくわかりやすく、お伝えできたらと思っております。 よろしくお願いいたします。