「レノンリー」タグの記事一覧(2 / 30ページ目)

志体術の中のひとつで、志の単語一つ一つに対して身体の反応(PQS)を取って行くときがあります。 たとえば「癒す」という単語で、YESの反応が出る人もいれば、どっちでもいい反応の人も、NOの反応の人もいます。 毎日YESの・・・

志を日常に活かすことを、オンライン講座の資料では旅行に例えたりします。 行先でどんな気分を味わいたいのか、そのためにはどんな環境が必要なのか 寒いところか、暑いところか、都会か、田舎か、ゆっくりしたいのか、はしゃぎたいの・・・

武学オンライン講座正式版では、動画のほか補足資料をダウンロードできるようになっています。 この資料では、著名な方の言葉を引用したり、 心理学や歴史、哲学など様々な分野の表現でお伝えしています。 講座でも、武学に限らず、様・・・

学び方には4種類あります。 活学(かつがく):知識を得て、実践する学び 実学(じつがく):知識はないが、実践する学び 死学(しがく):知識はあるが、実践のない学び 虚学(きょがく):知識も実践もない学び 「武学」とは「自・・・

「孫子の兵法の真実」というDVDで武学を知った方に何人もお会いします。 DVDでは、文字だから誤解されて伝わる 身体なら誤解が入る余地がないとお伝えしています。 ですが、孫氏の兵法ってどんな内容が書かれているのか?を知ら・・・

講座の中で、矛盾しているのでは?と感じる部分があるかもしれません。 例えば、 「今しかない」「今の感覚を大事にする」という話と 「志」といった未来を広く見据える話と 時間も空間もないという話があります。 例えば、 志を持・・・

主体的になる必要があるという話は、よく聞くことと思います。 実際にワークを行ってもらうと分かるのですが、 全ての責任は自分にあると口にした時のエネルギーと 自分以外の責任であると口にした時のエネルギーでは 「責任は自分に・・・

ページの先頭へ