いつもレノンリー公式サイトをご覧いただきありがとうございます。

レノンリー公式サイト運営事務局です。

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


諏訪湖と富士山


2020年の干支は

「庚子(かのえ・ね)」

です。

干支は

10種類の十干(じっかん)

甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸

と、

12種類の十二支

子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥

の組み合わせで

60種類が存在し、

10と12の公倍数である、

60年で一巡します。


「子(ね)」

ねずみは、多くの子を産むため、繁栄を意味します。

また、

十二支のスタートでもあることや

子(ね)=根、であることから、

新しい生命が種子の中にきざし始め、
新しい物事や運氣のサイクルの始まり

とも言われています。

「子」は

了+一

ですので、

いったん終了して
新たな一が始まる

とも言えそうです。


「庚(かのえ)」とは

結実の後に転身する

という意味を持ちます。


もしかしたら・・・

今までの自分自身をいったん手放し
新しい何かを体現すべく
行動していく年

なのかもしれません。


皆さまにとって、

2020年がより善い年となりますよう

祈念しております。

ありがとうございます。


武学オンライン講座では、

あなた自身の内側に元々ある崇高な想いである「志」を引き出し、

「禮」とともに、「行動の習慣化」を行うコンテンツを提供しています。

 

レノンリーのプロフィールはこちらからご確認いただけます

 

「武学オンライン講座」のご案内

誰もが自分の可能性に氣づき、持てる力を存分に発揮し、多くの人や社会に貢献する事ができる「徳育」をどこでも受けられる「武学オンライン講座」を作りました。
「武学オンライン講座」を無料で体験できる「開門版」にご参加いただけます。

「武学オンライン講座」の詳細はこちらから