ご訪問ありがとうございます。

「武学オンライン講座」のご案内


誰もが自分の可能性に氣づき、持てる力を存分に発揮し、多くの人や社会に貢献する事ができる「徳育」をどこでも受けられる「武学オンライン講座」を作りました。 15日間無料で「武学オンライン講座」を体験できます。

「武学オンライン講座」の詳細はこちらから


武学は、心と意識と体を整えることで、自分自身、相手、集団との関係に活かすことができます。
世の中に貢献を行い、そのために成長する、成貢(せいこう)の方法はひとりひとり違います。
「自分だけの成貢を引き出す超越成功法」として当サイトでは武学を通した知識を提供しています。

武学の「学」は「活学」。日常に活かしてこそ意味があります。
私、レノンリーが20年以上研究・実践している「武学」を、一人でも多くの方に日常に活かしていただき、さらに豊かな人生を過ごしていただけたら幸いです。

最新記事

筋肉が動くのは、 脳から発信された電気信号が、脳幹から脊椎を通り 全身の筋肉へと到達して筋肉を収縮させたり、元に戻したりします。 筋肉を収縮させるのがON、筋肉を伸ばすのがOFFというイメージです。 脳からONとOFFの・・・

PQS(Physical Questing System)=検身術(身体を検査する術)  ※身体に訊くシステムという意味なのですが、   Questionの質問する、というよりQuestの探求,追求の意味合いも含んでいま・・・

原子は、中学校の理科で習ったように 中性子と陽子からなる原子核(水素は陽子のみ)と、その周りをまわる電子からできています。 陽子はプラス、電子はマイナスなので、 空気などの見えないものも含めて地球上にあるものは全て 電気・・・

武学オンライン講座でも、リアル講座でも、最初に「礼」をお伝えしています。 「礼」をするために頚椎・腰椎をまっすぐにするのですが、 頚椎・腰椎は身体の前側、後ろ側の筋肉と連動しています。 まっすぐにすることでエネルギーが通・・・

武学は、合戦で活用されたものなので、 1対多、しかも武器有りという戦いを想定しての練習もあります。 基本は1対1と変わりません。 視野を広くたもち、身体を自然体にして余計なリキミをなくし、 相手の攻撃を感じて避ける、対処・・・

武学の稽古の基本は、対人稽古です。 激しい稽古もありますが、最初はゆっくりと、相手の押す感覚、押される感覚、触れる感覚を認識していきます。 相手は映し鏡のように自分の状態を映してくれます。 強く叩けば、相手は無意識に防御・・・

感情を感じるとき、実は身体にも変化が現れています。 胸の辺りがザワザワするとか、頭が沸騰する感じとか、 暖かくてほんわかする感じとか、 思わず飛び上がってしまう感じとか 喜怒哀楽は頭で起こっているものではなく、 全身で感・・・


武学について


成貢(せいこう)とは


学びについて


バランストレーニング

「オンライン講座『無料版』」のご登録はこちらから(全て必須項目です)

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

 

「成功」を超える「成貢」で「リーダーシップ」を発揮するためのセルフコーチング。
心理学を超越した、レノンリー武学を使った「自己啓発」「自己超越」のための、オンライン講座を提供しています。

ページの先頭へ