金井 利郎(Toshiro Kanai)

私の志


一人一人の心と身体と人生のモノサシを見出し、
自他応援の笑顔あふれる世界を共につくることです。

1965年 新潟県長岡市生まれ、新潟市在住
職 業:明治から続いている「はかり屋」の経営者
出身校:東京理科大学、新潟高校

「SSMをツールとして健幸経営を実践しましょう!」

私は明治にルーツを持つハカリ屋の経営者です。
モノサシ、マス、天秤などの古典的なハカリから、建設、気象、健康など幅広い分野のハカリを手がけています。
武学を知ってから、一番精密なハカリは一人一人の身体が持っていていることに気づきました。

若い頃大病をした経験から健康の有り難さを学びました。
しかし、健康になることはスタートラインに立っただけです。
健康で世の中に貢献して幸せを実感している「健幸」を、きちんと管理して継続していく「健幸経営」が大切であると考えました。

経営という言葉を使っていますが、誰もが自分の「健幸」を管理していきますから、「健幸経営」とは経営者だけでなく一人一人にとっても大切なことだと言えるでしょう。

志を立てて、そこに向かってどう行動するかをきちんと管理していく仕組みがS S M(サムライ・セルフ・マネジメント)です。
しかし、私も含め多くの人は行動管理が苦手で、忙しかったり、体調が悪かったり理由をつけてうまく出来ません。

SSMは武学のエッセンスを取り入れ、心身をニュートラルにして、バディやチームで応援し合って行動管理していくので、楽しく続けられるシステムです。

私は「健幸経営」の実践者を増やしていきたい想いでSSMの普及に取り組んでいます。
一緒に「健幸経営」を実践して行きましょう!

金井 利郎の他己紹介

他己紹介(金井利郎)
The following two tabs change content below.
金井 利郎

金井 利郎

金井 利郎(Toshiro Kanai) 「私の志は、一人一人の心と身体と人生のモノサシを見出し、自他応援の笑顔あふれる世界を共につくることです。」 1965年 新潟県長岡市生まれ、新潟市在住、 職業:明治から続いている「はかり屋」の経営者、 出身校:東京理科大学、新潟高校、 資格:気象予報士、 趣味:スキューバダイビング
金井 利郎

最新記事 by 金井 利郎 (全て見る)

コメント

タイトルとURLをコピーしました