今回は「2つの真実」についてお伝えします。

人に関しての2つの真実
があります。

1つ目は、

「人は変わらない」

という真実です。

2つ目は、

「人は変わる」

という真実です。

どちらも正しいのです。

「人を変えることはできないが、人の行動を変えることは容易」

ということなのだから。

マネージメントと呼ばれるものの多くはその人の性格そのものにアプローチしている場合が多いです。
「性格診断」や「タイプ分け」と言ったものがこれに当たります。
正しくない、と言うことではありません。
目安として使うことはできます。

真のマネージメントはその人の行動にアプローチします。
精神にアプローチするのではなく、身体で行う目に見える行動にアプローチするのです。

非常に簡単でパワフルな方法があります。

それは・・・

人の行動に対して「なぜなのか?」の質問をしないことです。

「なぜ?」の質問は、

「『なぜ』あなたはいつもそうなの?」
「『なぜ』あなたはこれくらいできないの?」

とまるで人格を否定されているように感じやすくなります。

「なぜ?」ではなく「どのようにすればよいか?」と質問することが大切です。

「なぜ」ではなく、「どのように?」の効力を試して欲しいと思います。
内側に持っている答えを引き出すことができますから。

さらには、

人生をより意義あるものにするための魔法の言葉があります。

「自分に問いかける2つの言葉」

です。

あなたが何かを相手に伝えたり、何かをするとき、少しだけ立ち止まって自らに問いかけてみてください。

これを

止まって観る

と言います。

「自分に問いかける2つの言葉」は次のとおりです。

「それを言うことで誰が幸せになりますか?」
「それをすることで誰が幸せになりますか?」

もしも「幸せにならない」のであれば、

単にあなたの感情を解放したいだけなのではないでしょうか?

レノンリーのプロフィールはこちらからご確認いただけます

 

「武学オンライン講座」のご案内

誰もが自分の可能性に氣づき、持てる力を存分に発揮し、多くの人や社会に貢献する事ができる「徳育」をどこでも受けられる「武学オンライン講座」を作りました。
15日間無料で「武学オンライン講座」を体験できます。

「武学オンライン講座」の詳細はこちらから

 

「成功」を超える「成貢」で「リーダーシップ」を発揮するためのセルフコーチング。
心理学を超越した、レノンリー武学を使った「自己啓発」「自己超越」のための、オンライン講座を提供しています。