1日5秒の礼の習慣の話をしました。

では、正しい礼とはどういうものでしょうか?



この礼は、よく見かける礼でが、背筋が曲がっています。

これでは、エネルギーが背骨で止まってしまい、
良い状態を作り出せません。


こちらが正しい礼です。

脊椎、腰椎(背骨)をまっすぐにしたまま、仙骨を後ろにずらすように礼をします。


「正しい」「間違い」という世界は

認識を狭めてしまうと思っているのですが、

エネルギーワークに関しては、

「エネルギーが通る状態」を「正しい」

「エネルギーが通りにくい状態」を「間違っている」

としています。


どちらの状態が自分にとって良いかどうかは、

「正しい姿勢での礼」を1ヶ月続けた後に

礼をしない日を続けてみてください。

礼をしているときの良い変化、良いからだの状態を感じられるでしょう。

それを感じられたら、礼をまた続けてください。

礼を行っている方からは、このような変化をご報告いただいています。

・心が落ち着くようになった

・スポーツでの視野が広くなった

・体調が良くなってきた

・苦手な人との会話が楽になってきた

動画での詳しいやり方の紹介は、15日の無料講座で7日目に【「礼」の3つのポイント】でご紹介しています。

「武学オンライン講座」のご案内

誰もが自分の可能性に氣づき、持てる力を存分に発揮し、多くの人や社会に貢献する事ができる「徳育」をどこでも受けられる「武学オンライン講座」を作りました。
15日間無料で「武学オンライン講座」を体験できます。

「武学オンライン講座」の詳細はこちらから

 

レノンリーのプロフィールはこちらからご確認いただけます