老子(老子道徳教)は、中国の春秋時代の思想家老子が書いたと伝えられる書で、約5,000文字で書かれています。 老子を理解して行くために必要なことは次のとおりです。 ・老子の言葉をまず理解すること ・その言葉を忘れること ・・・