時間の使い方が人生の質を決めます。


あなたがあなたの人生を自分で歩みたいのならば、

自分自身に問いかけなければなりません。


今回は、たくさんの質問をしてみます。

あなたが、「お金を稼ぐために生まれてきた」と考えているならば、その信念はいつ得たのでしょうか?

本当に自分自身が創り出したものなのでしょうか?

なぜ、子供はお金に興味がないのでしょうか?

自分自身が創り出したものでないとすれば、

誰かが創り出した何かの中で生きることになりませんか?


誰からインプットされたのでしょうか?

そのインプットした情報は、誰が何のために創ったのでしょうか?

あなたらしさとは何でしょうか?

あなたはあなたらしくなりたいと心から思うのでしょうか?

今の自分はあなたらしい自分なのでしょうか?

あなたらしさとは、あなた自身が定義したものなのでしょうか?
もしも今、あなたがあなたらしくないということであれば、どのような状態なのでしょうか?

あなたにしかできないことは何でしょうか?

何のために仕事や今の環境に身を置いているのでしょうか?

仕事や今の環境は、あなたが本当に望んでいることなのでしょうか?


こうした「明確化の質問」を、

『武学』を学ぶ中でたくさん問われてきました。

『武学』といいながらも、

まるで哲学問答をしているかのように。


なぜこのような質問をされるのか?

『武学』を学び始めた頃は全くわかりませんでした。

強くなりたいのに、

なぜそのような質問に答えなければならないのか?

と思っていたからです。


答えは「人それぞれ」が持っています。

私の答えが、あなたの答えとまったく同じ場合もあるでしょうし、

まったく違う場合もあるはずです。

自らに問いかける質問の質と量

が自分自身を振り返りながら、創り上げていきます。


くどくなりますが、まだまだ質問は続けられます。(笑)

ここから、「お金」に関する質問をしていきます。

なぜお金が必要なのでしょうか?

お金は誰が何のために創ったものなのでしょうか?

お金を多く持てば、お金から生じる不安などが解放されるのでしょうか?

お金は自由の象徴なのでしょうか?

お金にコントロールされていますか?それともお金をコントロールしていますか?

お金をコントロールするとは、どんなことなのですか?

お金で得たいことは何ですか?

お金で得たいことは本当に自分が心から得たいことなのでしょうか?

もしもあと1日で命が終わるとなったら、お金を得たいと思いますか?


「成幸」・・・

幸福な人生は小手先のテクニックでは得られません。

あなたの存在自体が幸せでなければ、

真の幸せとは言わないと思います。


あなたは世界で唯一のあなたであり、あなたは世界で一番尊い人です


自分自身とは誰かを認識し、体験し、

自分自身の生まれてきた目的を理解する。

自分自身の目的を深く追及・探求する方法を会得し、活用し、

他の生命も、他人も、自分も、

調和し活かすことのできる社会を創造できるはずです。


「お金の世界に生きる人」は、お金が必要ですし、

「お金の世界を超越した人」にお金は必要ありません。


最後にもうひとつだけ質問です。

今あなたが、「当たり前・常識」だと思っていることは本当なのでしょうか?


質問は量稽古からはじまり、

少しずつ「質」へと変換していきます。

バーバル(言語)・ノンバーバル(非言語)

両方とも使うことを

武学オンライン講座ではお伝えしています。

 

レノンリーのプロフィールはこちらからご確認いただけます

 

「武学オンライン講座」のご案内

誰もが自分の可能性に氣づき、持てる力を存分に発揮し、多くの人や社会に貢献する事ができる「徳育」をどこでも受けられる「武学オンライン講座」を作りました。
「武学オンライン講座」を無料で体験できる「開門版」にご参加いただけます。

「武学オンライン講座」の詳細はこちらから