今回は、「成功ワーク」の本全般についてお伝えします。

この本を出版した目的は、

巷の成功法則と言われているものが、あまりに危いと感じたから

・自分自身に合った成功を定義してもらいたい
・誰かの成功ではなく、存在意義やミッション(使命)に沿った成功とは何か?を感じてもらいたい

という想いで出版しました。

成功とは「成貢」。

成貢とは、成長と社会貢献です。

自分のためだけではない志を実現するために

・抽象度を高くする
・抽象度の枠から出る

ことが大切になります。

ひとりひとりはオリジナルの存在であり、
経験も体験も、もっと深い部分の使命も存在意義も違う。

のであり、

卓球を究めようとしている人が、
野球を一生懸命学んでも、
学ぶことに意義はありますが、
卓球に活かせる部分は少なくなります。

卓球をいかに上達するか?
にフォーカスすることが必要です。

スポーツのように、種目が決められていれば、
ある程度の方向性はわかりますが、

ひとりひとりオリジナルということは、

種目が似てはいるかもしれないけれど、
違う種目である。

ということとなります。

持っている性質を知り、最も力を発揮できる方法を実行すれば、誰もがプロフェッショナルとなり活躍の場を持てます。

この本がお伝えしたいのは『書いてある体感ワークを行えば、あなた自身の潜在能力を引き出すことができ、最もあなた合った方法で無理なく成功することができる』ということです。

「体感」を使いますので、頭だけではなく、身体全体で理解していただけることを主体にしています。

なので



出版社さんには口が裂けても言えないのですが、

巻末についている

「DVDをまず見てほしい」

のです。

ビジュアルの方が、文字より伝わりますから。

・・・言っちゃった。(笑)

今回の動画は約2分20秒です。
拙著「成功ワーク」についてお伝えしています。

レノンリーのプロフィールはこちらからご確認いただけます

 

「武学オンライン講座」のご案内

誰もが自分の可能性に氣づき、持てる力を存分に発揮し、多くの人や社会に貢献する事ができる「徳育」をどこでも受けられる「武学オンライン講座」を作りました。
15日間無料で「武学オンライン講座」を体験できます。

「武学オンライン講座」の詳細はこちらから

 

「成功」を超える「成貢」で「リーダーシップ」を発揮するためのセルフコーチング。
心理学を超越した、レノンリー武学を使った「自己啓発」「自己超越」のための、オンライン講座を提供しています。