今回は「成功ワーク」に収録のワークを実際に私が行ってお伝えします。

どうぞお手元に「成功ワーク」の本をご用意いただき、
該当ページをご覧になりながら、
動画をご覧ください。

「主体と依存」のワーク

を行っています。

「成功ワーク」P87
「主体性を持って真の力を発揮する」

です。

とても重要なワークで、

「自分がどう考えるかによってエネルギーが変わる」

ことをワークで体感いただけます。

「腕を持たれている」

と「依存的」に考えると、動けません。

これを「主体的な言葉と思考」に変換するとどうなりますでしょうか?

「腕を持たせている」

です。

依存的な記述を自分の内部でしていると、
ワークの通り動きません。

ところが、

主体的な記述にすると、
簡単に動きます。

これは、私たちの周囲の環境についても同じです。

世界や日本の情勢について、

「政治がしている」

のか

「政治にさせている」

のかで違う、ということです。

依存は問題を大きくします

本に記述のとおり

主体性を持って行動するのか?依存性で行動するのか?

によって、

真の力の差を実感することができるのです。

今回の動画は約5分です。
どうぞ「成功ワーク」の該当ページとともにご覧になってみてください。



 

レノンリーのプロフィールはこちらからご確認いただけます

 

「武学オンライン講座」のご案内

誰もが自分の可能性に氣づき、持てる力を存分に発揮し、多くの人や社会に貢献する事ができる「徳育」をどこでも受けられる「武学オンライン講座」を作りました。
「武学オンライン講座」を無料で体験できる「開門版」にご参加いただけます。

「武学オンライン講座」の詳細はこちらから