禮の状態を 動きながら保つ鍛錬の方法に「型」があります。

型通りに動くというのは、

慣れていないと

なかなか覚えられなかったり

その通りに動けなかったりするので

日々の積み重ねが必要です。

一方で、

ダンスなど日ごろから身体を意識した通りに動かすことに慣れている人は

すぐに型はそれらしい完成度ができます。

ですが、師匠の形をコピー出来ていることと、

相手にエネルギーが伝播することは異なります。

自分の筋肉の流れに沿っているか、

経絡やチャクラなど自分の身体に合った位置にあてているかなどによって

相手にエネルギーが伝播するかが変わってきます。

なので、ニュートラルになっているか

伝播する状態が作れているか、いろんな方法で確認します。

 

レノンリーのプロフィールはこちらからご確認いただけます

 

「武学オンライン講座」のご案内

誰もが自分の可能性に氣づき、持てる力を存分に発揮し、多くの人や社会に貢献する事ができる「徳育」をどこでも受けられる「武学オンライン講座」を作りました。
「武学オンライン講座」を無料で体験できる「開門版」にご参加いただけます。

「武学オンライン講座」の詳細はこちらから